印刷する

河川に関する普及・啓発・利用促進

河川に関する普及・啓発

河川に関する普及・啓発トップページ
気になる項目をクリックしてください
新着情報
・川のイベント情報、「フォトコンテスト2022」募集要項ページを更新しました。
・2022-2023 東京の河川カレンダーのダウンロードページを更新しました。
・河川に関する普及・啓発・利用促進のページを更新しました。


 

河川愛護月間

7月は河川愛護月間です!!
東京都では、毎年この期間を中心に、河川愛護に関わる各種行事を開催しています。

令和4年度 河川愛護月間キャッチフレーズ: 未来へつなごう 東京の川

川のイベント情報

「川のフォトコンテスト2022」を開催いたします!

「東京の川」への親しみや愛着を表現した写真を募集いたします。
多くの作品のご応募お待ちしております。

⇒ 川のフォトコンテスト2022 詳細はこちら

⇒過去の関連行事一覧

イベント紹介

川を歩こう・施設見学
川を歩こうでは、川の様子や歴史、川づくりなどについて解説しながら河川沿いを歩きます。また、施設見学では、環七地下調節池や荏原調節池などの河川施設を見学し、治水対策として役割や仕組みを解説します。
 
川のフォトコンテスト・パネル展
 川の魅力や親しみ・愛着が伝わる「東京の川」の写真を3月から6月まで募集し、毎年7月の河川愛護月間中に、「川のフォトコンテスト」として展示しています。応募作品の中から優秀作品を4点選定し、表彰いたします。優秀作品は、建設局河川部発行の「東京の河川事業」の表紙をはじめ、広く活用させていただいています。
川のシンポジウム
東京の川のあり方などをテーマに、河川愛護月間中にシンポジウムを開催しています。
かわフェスタ
東京の川に関する様々なパネルや模型、水辺の生きもの等の展示会を開催しています。
夏休み多摩川教室

京浜河川事務所主催の多摩川教室では、川の模型を使って、川の瀬や淵の紹介などを実施しています。

川のカレンダー

例年「川のフォトコンテスト」の応募作品でカレンダーを制作しております。令和3年度はフォトコンテストを中止したため、代わりに普段は見ることのできない調節池や工事現場などを撮影した「東京の河川カレンダー」を制作しました。是非ご利用下さい!

水辺のウォーキングマップ

東京都では、川沿いのウォーキングコースを紹介する、川のウォーキングマップを作成しています。おすすめスポットなど掲載しておりますので、是非ご利用ください!

→ダウンロードサイトはこちら

河川空間のオープン化

平成23年に河川空間の利活用に関する規制が緩和され、営業活動を行う民間事業者等による河川敷地の占用が可能となりました。これによって、水辺のオープンカフェや川床、イベント広場などによる多様な利活用が進められ、魅力的な水辺空間が誕生しています。都では、より多くの皆様に、ゆったりとして気持ちの良い河川空間を居心地良く過ごしていただくために、河川空間のオープン化を推進しています。

→詳しくはこちら(河川空間のオープン化)

公式動画

東京都では、事業紹介から川の見どころ、防災情報など各種公式動画を制作しております。
↓ 画像をクリックすると東京動画の各動画ページに移動します。 ↓

お問い合わせ

河川部計画課環境計画担当
03-5320-5425