土砂災害に関する防災意識向上の取り組み

近年、全国各地で異常気象等により土砂災害が多発しています。
「土砂災害に備えるために」をテーマに地域の自治会や自主防災会等で出前講座を実施しています。
出前講座の内容
1.土砂災害について
(土砂災害とは、各地・都内被災状況、都の取組み)
2.犠牲者ゼロを目指した取組みの事例紹介
3.安全に逃げるためには
(土砂災害のおそれのある箇所を知る、避難場所・逃げ道を知る、危険なときに出される情報を知る)
 
※地元の公民館等へ伺って説明させていただきます。都内のどこでも開催いたします。また、講座実施の内容に応じて、実施時間を変更します。
 
実施日時・会場
 月曜日から金曜日(祝祭日を除く)の午前10時から午後4時までの間。(夜間を希望される場合は、午後8時まで)。
 開催時間は、講座内容やご都合に合わせて調整いたしますので、お気軽にご相談ください。
 会場は、申込団体にてご準備をお願いいたします。

申込みについて
 別紙申込書に必要事項をご記入のうえ、下記の申込み先までご提出ください。
 まずは、ご質問やご相談からでも構いませんので、お気軽に連絡ください。

出前講座「土砂災害に備えるために」のご案内[146KB]

申込書[21KB]
  • 地元小学校での実施(約30分)
  • 自主防災会での実施(約1時間)

お問い合わせ

東京都建設局河川部計画課計画調査担当
TEL 03-5320-5412
FAX 03-5388-1533
電子メール 河川部計画課<S0000384(at)section.metro.tokyo.jp>
※(at)を@に置き換えて送信してください