印刷する

多摩市と府中市を結ぶ関戸橋架け替え事業

関戸橋架け替え事業の概要

 関戸橋は多摩川を横断する箇所に架かる、多摩市と府中市を結ぶ極めて重要な橋であり
昭和12年に完成した下流橋と、昭和46年に完成した上流橋の二つの橋で構成されています。
 特に下流橋は架橋後約80年経過しており、老朽化に伴う諸課題を解決するため架け替え
が必要となりました。
 また新しい下流橋には歩道が設置され、架け替え後は、上流橋、下流橋ともに歩道が整備
された安全で快適な関戸橋に生まれ変わります。
 別ウィンドウで表示します
  案内図(クリックすると拡大します)
 別ウィンドウで表示します
  関戸橋全景(クリックすると拡大します)※現場着工前

新しい関戸橋の完成イメージをご紹介します

 この度、新しい関戸橋の完成イメージがまとまりましたので、ご紹介します。
 新しい関戸橋は、地元の皆様のご意見をお聞きしながら、地域の歴史を尊重し、初代関戸橋の威厳と品格を
継承するとともに、皆様に末永く愛される、シンボリックかつ存在感のあるデザインとしました。
(親柱周辺のイメージ)
 新しい関戸橋の完成イメージの詳細につきましては、関戸橋通信(Vol.9)をご覧ください。

関戸橋通信

 関戸橋架け替え事業は完成までに約16年間という大変長い期間を要する事業となっております。
 そのため東京都では、地域の皆様とのコミュニケーションのひとつとして、工事の内容や進捗状況
関戸橋に関する話題などをお知らせする「関戸橋通信」を発刊しております。

 ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.9  (2022年3月)」【4.6MB】 NEW
 ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.8  (2021年10月)」【1.8MB】   
   ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.7    (2020年10月)」【2.5MB】
 ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.6    (2019年10月)」【798KB】
 ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.5    (2018年10月)」【862KB】
 ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.4    (2017年  9月)」【648KB】
 ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.3    (2016年11月)」【742KB】
 ・パンフレット「関戸橋通信 Vol.2    (2016年  7月)」【1.0MB】
 ・パンフレット「関戸橋通信 創刊号 (2015年12月)」【1.8MB】

工事説明会について

 本事業におきましては、毎年工事着工前に工事説明会を実施しております。
 過年度実施しました工事説明会の実施状況等を掲載しております。
   ・府中市側工事説明会

※例年、工事着工に先立ち工事説明会を開催しておりましたが、新型コロナウイルス
の感染拡大防止を考慮し、工事説明会の開催に代えて工事概要の資料を配布させていただきました。