印刷する

三鷹3・2・6号及び武蔵野3・3・6号調布保谷線4車線開放(令和元年9月6日)

三鷹3・2・6武蔵野3・3・6を令和元年9月6日(金)に4車線で交通開放しました

 令和元年9月6日(金)15時に三鷹都市計画道路3・2・6号及び武蔵野都市計画道路3・3・6号調布保谷線のうち、一部暫定2車線となっていた東八道路から新道北通りまでの約2kmの区間を4車線で交通開放しました。
 調布保谷線は東京都が整備を進めている多摩南北主要5路線の1つであり、本区間の4車線化により多摩地域における南北方向の交通の円滑化がさらに図られます。
 引き続き、無電柱化や歩道舗装工事を進め、早期完成を目指します。
4車線化図面 別ウィンドウで表示します
4車線化の区間(画像をクリックして拡大)
4車線化の様子
令和元年9月6日(金)15時、パトカーの先導のもと、4車線で交通開放されました。(野崎八幡前交差点付近)
上連雀一之橋南
開放区間北端の様子(上連雀一之橋南交差点付近)
野崎八幡
開放区間南端の様子(野崎八幡前交差点付近)

お問い合わせ

東京都北多摩南部建設事務所 工事第一課 TEL042-330-1861